記事分類 お知らせ

平成30年 広島泣き相撲 参加者募集終了について

平成29年10月3日現在

平成30年5月5日開催の、広島泣き相撲の参加募集は、

定員900名に達しましたので、受付を締め切らせていただきます。

多数のご応募ありがとうございました。

※キャンセル待ちも受付終了しました。(平成29年10月12日)

 

平成31年5月5日開催予定の、広島泣き相撲の参加者募集は、

平成30年5月6日より募集を開始いたします。

ご不明な点等ございましたら、下記にお問い合わせ下さい。

 

電話番号 082-221-5590 (広島泣き相撲係)

電話お問い合わせ時間 午前9時から午後5時

 

平成30年 広島泣き相撲 参加者募集について

平成29年9月20日現在、参加募集定員900名

参加定員枠が残りわずかとなりましたので

ホームページからの募集を締め切らせて頂きました。

参加希望の方は、電話にてお問い合わせ下さい。

電話お問い合わせ時間 午前9時~午後5時

電話番号 082-221-5590 (広島泣き相撲係)

平成29年 奉賛会講演会のご案内

平成29年11月17日(金)13時半~15時、リーガロイヤルホテル広島 4階にて奉賛会講演会が開催されます。

講師に見延典子先生をお招きし、先生のご研究や執筆活動に基ずく興味深いお話が拝聴できると思います。

聴講は無料です。皆様のご聴講をお待ちしております。

 

奉賛会講演会ポスタ29ー

平成30年 広島泣き相撲の参加者募集について

平成30年5月5日に開催します、広島泣き相撲の募集を開始します。

HPからのお申し込みは、トップページのお申し込みフォームに必要事項を入力して送信してください。

また、年毎に定員に達するのが早くなっておりますので、ご参加を検討されていらっしゃいます方は、お早目にお申し込みください。

H30泣き相撲翌年予告チラシ

広島蝋燭薪能 チケット販売開始

平成29年5月15日(月)に開催される、広島蝋燭薪能のチケット一般販売が、本日より開始されました。

販売所は下記の通り、時間は各販売所の営業時間に準じます。

●広島護国神社 082-221-5590

●エディオン広島本店プレイガイド 082-247-5111

●福屋広島駅前店チケットサロン 082-568-3942

●中国新聞読者広報部 082-236-2455

薪能チラシ29 薪能チラシ裏29

【お知らせ】広島蝋燭薪能 会場変更について

5月9日(月)に、神社境内の特設能舞台にて予定しておりました広島蝋燭薪能は、降雨が予想されるため

会場をJMSアステールプラザ中ホール能舞台(広島市中区加古町4番17号)に変更いたします。

ご来場の際には、お間違えの無いよう、ご注意のほどよろしくお願いいたします。

img_map_hiroshima

平成29年度 広島泣き相撲 参加者募集開始

本日、平成28年5月6日(金)より、平成29年5月5日開催の広島泣き相撲の参加者募集を開始します。

参加希望の方は、神社HPの申し込みフォームからお申込みいただくか、神社までお電話にてお問い合わせください。

広島護国神社 082-221-5590

平成28年度 広島泣き相撲賑やかに開催

5月5日の子供の日、恒例の泣き相撲が開催されました。

晴天に恵まれ、早朝から夕方まで境内は元気いっぱいの赤ちゃんの泣き声と参加者の笑顔で賑わいました。

ご参加いただきました皆様には、神様のご加護を十分に受けられ、健やかに成長されますよう、心よりお祈り申し上げます。

D75_0812 D75_0109

広島東洋カープ必勝祈願祭

開幕前日の3月24日、広島東洋カープの選手たちが必勝祈願に参拝されました。

平日にも拘らず多くのファンが駆けつけ、熱い声援が送られ、選手たちは皆引き締まった表情で、明日からの開幕に気持ちを集中させていました。

今年こそ、全国のファンの期待に応えて、優勝の栄冠を勝ち取ってもらいたいと思います。

DSC_4321 DSC_4874 DSC_4901

喜多流 広島蝋燭薪能 チケット販売のお知らせ

来る5月9日(月)に開催します、第39回の広島蝋燭薪能のチケット一般販売が、2月27日(土)より、下記プレイガイドにて販売されます。

今年は能「葛城」中村邦生先生、「鵜飼」出雲康雅先生、狂言に「仏師」野村萬斎先生にご奉納頂きます。

ご観覧ご希望の方は、お早目にお求めください。

◆エディオン広島本店プレイガイド 082-247-5111(代表)

◆福屋駅前店チケットサロン 082-568-3942

◆中国新聞読者広報部 082-236-2455

◆広島護国神社 082-221-5590(代表)

20160207093215735 20160207093226365

【平成28年 泣き相撲参加募集終了のお知らせ】

平成28年5月5日に開催致します広島泣き相撲大会は、募集定員800名に達したため、平成27年12月20日午後3時をもちまして、参加者の募集を終了させて頂きます。

早期から多くの皆様にお申し込み頂きまして、誠に有難うございます。

皆様にご満足いただけるよう、しっかりと準備してまいりますので、5月5日まで今しばらくお待ちください。

重陽祭及び奉納神楽(9月5日)

去る9月5日、重陽の節句に先駆けて重陽祭が行われました。
午後5時半から重陽祭が、午後6時半から安芸太田町の松原神楽団と堀神楽団による
奉納神楽が上演され400名あまりの観賞者がありました。
「胴の口開け」「塵倫」「羅生門」「大蛇」の四演目が順次上演され、来場者からの
大きな拍手が送られていました。

心配された雨も、最後の演目の「大蛇」の終了間際からポツリポツリと落ち始めましたが、
全ての演目が無事終了することが出来ました。


カープ女子参拝!

昨日26日は、マツダスタジアムで阪神戦が行われ4-2で我がカープ球団が勝利しました。
今日も午後6時から同カードが行われますが、昼間2名のカープ女子が参拝されました。
毎年カープが必勝祈願に来ると聞いて参拝されたそうなので、今年の必勝祈願で選手に

授与した赤い「勝守」を紹介したら受けて下さいました。
折角なので記念に勝守をもって一緒に写真を撮っていただきました。
今夜もカープの必勝をお祈りします。

参拝のカープ女子と

参拝のカープ女子と

原爆慰霊祭を斎行しました

平成27年8月6日、午前10時より原爆慰霊祭を斎行しました。
ご遺族、ご来賓をはじめ、多くの方にご参列いただきました。
とりわけ、被爆70年としきりにメディアでも取り上げられているからか、一般の参列者の方も沢山ご参列いただきました。
今年も、ご遺族から氷柱のご奉納を頂き、灼熱の業火の中で、水を求めてお亡くなりになられた原爆犠牲者の御霊を慰められました。

DSC_1724

平成28年度広島泣き相撲 参加者募集開始

平成28年5月5日に行われます、広島泣き相撲の参加者募集を開始しました。
参加をご希望の方は、トップページのバナーをクリックして、必要事項を送信していただくか、神社に直接お問い合わせください。
なお、申込者には参加費の振込用紙をお送りいたします。お振込みを頂きましたら、受付完了となります。

先着800名の完全予約制となっておりますので、お早目にお申し込みください。

D71_1052

DSC_5222

万灯みたま祭 土曜日の奉納行事について

本日5月30日(土)の万灯みたま祭は、雨天の為、阿刀神楽団の奉納神楽、上野学園太鼓愛好会「阿毘曇」による奉納太鼓は、中止となりました。

みこ踊りと本職巫女による巫女舞については、本殿内に於いて奉納致しますので、是非ご来場ご観覧ください。

D71_0915

喜多流広島蝋燭薪能 開催

5月11日(月)広島護国神社境内で予定しておりました広島蝋燭薪能は、天候不順の為、アステールプラザに会場を移して開催されました。

室内の為、篝火は焚けませんでしたが、午後4時から斎行された、奉納奉告祭にて鑚出された忌火を灯した蝋燭を舞台周辺に配し、蝋燭能として奉納頂きました。

境内で行われる野外の特設舞台とはまた違った、本舞台での能狂言に、約550名もの観客が魅了されました。

IMG_1558

能「花月」長嶋茂先生

IMG_1789

狂言「魚説法」野村萬斎先生

IMG_1861

能「船弁慶」粟谷能夫先生

◆喜多流広島蝋燭薪能◆《会場変更のお知らせ》

5月11日(月)に護国神社境内で開催する予定でした「喜多流広島蝋燭薪能」は雨天が予想されるため、アステールプラザ(中区加古町)に変更となりました。

開演は午後6時です。(開場午後5時)

お問い合わせは広島護国神社 電話082(221)5590 まで。

img_map_hiroshima

アステールプラザ 中区加古町4-17 電話082(244)8000

薪能チラシ_広告用 無題_t

泣く子は育つ 広島泣き相撲

5月5日のこどもの日、今年で10回目となる広島泣き相撲大会が開催されました。

今年も定員いっぱいの約800名の赤ちゃんが参加し、元気のよい泣き声と、保護者家族らの笑い声で境内は和やかな雰囲気に包まれました。

天候にも恵まれ汗ばむ程の陽気のでしたが、怪我や体調不良もなく取り納められたこと、ご参加いただいた皆さんと、ご奉仕頂いた皆さんには厚く御礼申し上げます。

D71_0125 DSC_5227 D71_0278

広島東洋カープ必勝祈願祭

3月25日(水)午前10時、毎年シーズン前の恒例となっている必勝祈願の為、広島東洋カープの緒方監督をはじめ、選手、スタッフらが参拝されました。

数年前からカープ女子の出現など、カープ旋風が巻き起こっている中で、今年はメジャーリーグから黒田選手がカープに帰って来られ、一段とファンの期待と興奮が高まっているのを感じます。

詰めかけたファンも、平日にもかかわらず例年の数倍。報道陣のカメラの数もいつもより多いようでした。

ファンの期待に応えて、今年こそ!!

優勝して御礼参りに来ていただける日を心待ちにしています。

選手たちには、今日の日の為に特別に奉製した、カープカラーの勝守を差し上げました。社頭にも今日から同じものを用意しております。

選手とお揃いの勝守を持って、みんなで応援に行きましょう!!

DSC_9127 DSC_9169 DSC_9238 DSC_9192 DSC_9290

2月28日(土)より 広島蝋燭薪能チケット販売開始

本日、2月28日より広島蝋燭薪能のチケットの一般販売が開始されます。

販売所は、広島護国神社、エディオン本店8階プレイガイド、福屋駅前店7階チケットサロン、中国新聞読者広報部の4箇所です。

今年の広島蝋燭薪能の開催概要は下記の通り。

日時 平成27年5月11日(月) 午後6時開演(午後9時終了予定)

場所 広島護国神社境内 特設能舞台 (雨天の場合 アステールプラザ能舞台に会場変更)

今年も野村萬斎氏にご出演頂きます。

また、今年から雨天による順延や中止が無くなりましたので、興味のある方は是非、お早目にお求めください。

H27広島蝋燭薪能

H27広島蝋燭薪能(裏)

広島泣き相撲の申込みについて

本年の参加者募集定員が残りわずかとなりましたので、本日、平成27年1月28日 午後1時をもちまして、メールでの申し込みは終了とさせて頂きます。

参加希望の方は、神社まで直接お電話でお問い合わせください。

広島護国神社 082-221-5590

とんど祭について

本日、午前10時からのとんど祭は、雨でも予定通り斎行致します。

お餅の振る舞いについては、天候の様子を見ながらのご奉仕になるかと思いますが、準備は進めておりますので、御足元にお気をつけて、どうぞご参拝ください。

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。

平成27年 皇紀2675年 乙未(きのとひつじ)歳が始まりました。

広島市内は1日、2日と寒波に見舞われ、大雪となりました。

当社では、三が日は午後10時まで御守などを授与しております。

皆さん、風邪など引かれない様に、暖かくしてお参りください。

干支揮毫額と大絵馬奉納

本日、広島の刻字作家である安達春汀先生より、平成27年の干支「乙未」の揮毫額が奉納されました。

安達先生には、三年前から揮毫額をご奉納頂いており、先生の書をご覧になるために、当社に初詣に来られる方もいらっしゃるほどです。

また、午後からは広島市立大学の芸術学部の非常勤助教で日本美術院研究会員の豊嶋浩子先生より、干支の大絵馬が奉納され、御本殿の両翼を華やかに飾って頂きました。

お正月には是非初詣にお越しいただき、素晴らしい書と絵画をお楽しみください。

DSC_7770 DSC_7818